25番の部品をダンボールで2枚、33番の部品をダンボールで1枚切り出します。

 

25番の部品は宝箱側面の上部(以下の位置)に接着します。

 

33番の部品は宝箱後面の上部に接着します。

 

次は18番の部品をダンボールで6枚切り出します。

 

続いて34番の部品をダンボールで8枚切り出します。

 

34番の部品を真ん中で90度に折り曲げます。

 

18番の部品を宝箱の前後面に2本ずつ、側面に1本ずつ接着します。34番の部品は宝箱の角の部分に接着します。

 

次は宝箱の蓋の部分を作成していきます。23番、24番、32番の部品をダンボールで2枚ずつ切り出します。

 

23番と24番の部品を接着します。23番の部品は24番の部品よりも一回り大きくなっていますので底辺を合わせた位置で接着するようにします。

 

スポンサーリンク

32番部品を23番部品の曲線に合うように折り曲げます。以下の写真の位置に接着剤をつけ、32番部品を23番の外周に沿わせるように接着します。(32番と24番の間には隙間が空くようにします。)

32番部品と23番部品は両方の側面が同一面上にくるように接着します。この部品が蓋の側面になります。残りの部品を使って同じものをもう一つ作ります。

 

次に蓋のドーム部分となる35番部品をダンボールで1枚切り出します。35番部品はアーチ形状を作る為に浅い切れ込みを短冊状に入れていきます。

図面内の点線に沿って浅い切れ込みを入れていきます。

 

切れ込みを入れた面を上にしてアーチ形状を作ります。

 

先ほど作成した蓋の側面に35番部品を接着します。32番部品と24番部品との間の隙間に接着剤を塗って35番部品を差し込みます。

 

35番部品は隙間にできた溝の奥までしっかりと差し込みます。

 

反対側の側面も同じように接着します。

 

続いて27番の部品をダンボールで2枚切り出します。

 

以下の写真の場所に27番の部品を接着します。前後とも同じ場所に接着します。

 

<戻る次へ>